Top > くず

くず

ぐっさんは、雨上がり決死隊の宮迫博之と共に「くず」として歌手デビューしたことがあります。フジテレビの人気番組「ワンナイ」が、まだ深夜に「エブナイ」として放送されていた頃、このスーパーデュオは生まれました。

2人は刑務所で出会ったANIKI(ぐっさん)とHIRO(宮迫)という設定で、黒いスーツを着用しています。くずという名前は人気デュオ「ゆず」に由来しており、ANIKIは作詞・作曲・ギター担当、HIROはダンス担当です。くずは2001年の秋、刑務所の鉄格子の隙間から月を眺めていた時に生まれた曲「ムーンライト」でデビューしました。デビュー曲ながらオリコン初登場5位を獲得し、コントから生まれたものの、2人の歌唱力は音楽業界から高い評価を受け、話題となりました。

その後「HEY!HEY!HEY!」や「ミュージックステーション」などの様々な音楽番組に出演し、人気を集め、2004年に発売したサードシングル「全てが僕の力になる!」では、見事オリコン初登場1位を獲得しました。この曲は、2003年の世界柔道応援ソングに使用され、問い合わせが殺到したため発売された曲で、その歌詞には多くの人々が元気づけられました。

歌詞には「立ち上がれないほどのダメージを受けても、何をやってもダメな今日があっても、全部ひっくるめて力にすればいい」と弱っている人の背中を押してくれるような暖かい言葉が並べられており、ネットでは「弱い自分が強く生きる為の方法を教えてもらった」「価値観、人生が変わった」など、くずに対して感謝の声が多く寄せられました。

 

 バーボン・ウイスキー  ダイエットの最終兵器ホットヨガ
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
山口智充(2009年7月 6日)
カメラ(2009年7月 6日)
相方平畠(2009年7月 6日)
くず(2009年7月 6日)